お金の増やし方、投資や副業、複利での稼ぎ方

 
投資

良く知られているのが株式や外貨預金、不動産投資などです。

ようはお金を使って、それを働かせて利益を出すというものになります。

税金面で有利な事が多いですし、自身が働くのは最小限に抑える事ができる ので時間的な余裕が生まれます。

ただしもっともリスクが高く初期費用が必要というデメリットがあるため 金銭的な余裕のある人が向いています。

もしくは、リスクを極力なくしてお金を増やしたい、という場合には、 外貨預金かFXをレバレッジ1倍にして、高金利通貨を保有する、 という方法なら利益は少ないですが、利息の分を確実に 増やしていくことはできます。

不動産投資の場合は現在、買った不動産の価値が上がっていく可能性は少ないため、賃貸収入をメインで考えるといいでしょう。


内職

商品用のパーツを組み立てて販売できる形にする手伝いをしたりする お仕事です。

通常は完全出来高でスピードによって時給が変わってきますが、基本的 にはアルバイトなどと比べてもはるかに報酬が安いためたくさん稼ぎたい 人には不向きです。

暇はあるけどまとまった時間のとれない人やほんとにちょっとしたお小遣いが 欲しい人におすすめです。

現在はランサーズやクラウドワークスなど、仕事仲介サイトを使えば、パソコンを使って完全在宅の内職を行う事もできます。


副業

本業の仕事をもちつつ、アルバイトなど副収入を得るための仕事をする というものです。

脱サラなどと比べてリスクが低く、なおかつ軌道にのれば独立できるかも しれないという希望があります。

そういう意味ではアルバイトのようにお金のためだけに時間をさくのか、 将来ビジネスとして拡張していけるように自分で仕事を始めるのかを 検討したほうがいいですね。

現在はサラリーマンの収入も減ってきたため、会社勤めでもアルバイトをOKとしている所も多いようです。


ギャンブル

基本的にはプレイヤーは損をする仕組みなのでおすすめしません。 遊びの感覚でやるといいでしょう。

ちなみに基本的な回収率は宝くじが50%、競馬、競輪などが70~75%、 株やFXのデイトレードはゼロサムゲームですが、手数料の分プレイヤーは 損失を出す確率が高くなっています。

ただ、パチンコや麻雀は現在でも分析しだいで利益を出す事は不可能ではないようです。


複利

複利とは簡単にいうと、投資で得た収入をさらに投資に回す事でどんどん収入が増えていくという投資手法です。

この場合、損失が出る可能性のある投資では本末転倒なので、高金利の外貨預金など確実に収入になる投資で行うのがいいでしょう。

離婚とお金
複利投資
節税
確定申告の青色
円高のメリット
スワップポイント
金相場
インフレ
デノミネーション
普通車と軽自動車の経費
自己投資
タンス預金
宝くじの税金
トップページ