お金が貯まらない人の習慣

 
支出を把握していない

支出を把握できていないといくら収入があっても赤字になる
危険性があるのでお金は貯まりません。

そのためには携帯アプリなどで家計簿をつける習慣にするのが
いいでしょう。


サイフの中身を把握していない

いつの間にかサイフの中身が足りなくなっいることが多いという
人は要注意です。
またカード払いが多い人やなくなるたびに銀行から下ろして
使ってしまうという人も注意でしょう。

カード払いだと現金を出すよりも手軽なため浪費癖のある人には
危険ですし、銀行から下ろすのは緊急時をのぞいて毎月使う
額だけにし、サイフの中身を把握した上でその範囲内に消費
を抑えるようにするといいでしょう。


買い物に慎重さがない

節約家は細かい買い物でも慎重に時間をかけて行います。
また高い買い物でしたらよりいっそう情報を集め時間をかけて
行うでしょう。
そうすることでその買い物が本当に必要か、お金は大丈夫かなど
考えることもでき、無駄遣いを減らすことにもなるのです。


収入管理をしていない

お金が貯まる人は毎月の収入のうち○○万円を貯金する、
ボーナスから○○万円を貯金する、というような収入から
貯める金額を決めています。

お金が貯まらない人は収入は特に意識せず、いろんな事に
お金を使って残った金額を貯金、のようにしている人が
多いでしょう。