回収率100%以上を狙う投資競馬とは

 
競馬の控除率をあげる方法

「特別なレースを除いては現在75%」といいましたが、特別なレースに限れば控除率は
もっと上、うまくいけば100%以上というのもありえるのです。

それが少し前から話題になっているJRAのwin5やオッズパークlotoのような複数のレースを
すべて的中させるという形式のものです。

なぜwin5やオッズパークlotoで控除率が高くなるかというと複数のレースを的中させようと
するとかなりの数、売り上げがないと誰も的中しない、ということがしばしば起こりえます。

すると本来、馬券購入者に支払うはずであった売上の75%は胴元が丸儲けするのではなく
次回の同じレースへ持越しとなります。

つまり次のレースで馬券を的中すれば売上の75%に加え前回の持越しが加えられた金額から
計算した割合が控除率となるわけです。
これなら確実に75%より高くなります。

ちなみに100%超え、つまり売上よりも払い戻しが多くなるレースの条件は「投票金額×25」より
持越し額が多い場合となります。
ようは持越しが少ない内はなるべく投票金額が少ないほうが得なのです。
投票が多いと払い戻し金の合計も多くなりますが、一つの馬券に的中者が複数いると
一人当たりの儲けも少なくなるためです。

ちなみにJRAは投票が多すぎて滅多に持越しをすることはありません。
高い控除率を狙うなら地方競馬のオッズパークlotoがいいでしょう。
ネットで売買できるので平日でも気軽に購入できます。
下記にオッズパーク、loto、競輪のリンクを貼っておきます。
競輪ではモトロトという数億円持越ししているものがおすすめです。